クレジットカード現金化業者を利用する際は「換金率」を確認しておく

クレジットカード現金化業者を利用する際は「換金率」を確認しておく

クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法はいろいろありますが、ほとんどのケースで100%を超えるようなことはありません。
使用した金額に対して受け取った金額で還元率を計算することができますが、できるだけ高額還元できる手段を選ぶのが良いでしょう。
高額還元されるものの代表的なものが、VISAやJCBのギフトカードです。
これらは需要も多いため、金券ショップで90%以上の買取率になっていることが多く、まとめて販売すればそれだけ還元率も高くなる傾向にあります。
ネットでも簡単に現金化できる業者がありますが、20%以上の手数料が取られてしまうことも多いため、利用には注意が必要です。
ただし労力をかけずにすぐに現金が欲しい人にとっては良い方法かもしれません。
業者を利用すると最短で即日で現金化することも可能です。
時間に余裕があるのであれば、自分でクレジットカードで購入したものを買い取りショップに持ち込む方法を検討してみても良いでしょう。
努力次第ではほとんど損することなく換金することもできます。

高額商品を購入するときは注意が必要。クレジットカードのセキュリティとは

近年クレジットカードに関係した犯罪が増えているため、カード会社側では利用記録をチェックし、自動的にブロックするような仕組みを取り入れているところが増えています。
そのため普段使っているカードで急に高額商品の購入をしようとすると、セキュリティが働いてブロックされてしまうことがあるのです。
限度額に近い商品を購入するときはブロックがかからないように注意し、もし決済ができなくても慌てないようにしましょう。
一度クレジットカードがブロックされると、カスタマーセンターに連絡して解除してもらうまで利用ができなくなります。
枠の現金化目的で、頻繁に新幹線のチケットをカード払いにするようなときも注意が必要です。
基本的にカードの現金化は規約で禁止されているため、同じような商品を繰り返し購入しているときもセキュリティが働きやすくなります。
本当に使いたいときに使えなくなると困ってしまうので、クレジットカードは複数枚持っておくと安心です。

クレジットカードに関する情報サイト
クレジットカード現金化のポイント

このサイトでは、クレジットカードの現金化を行う際の失敗しないコツや業者選びのポイントを詳細に解説しています。最近ではこの方法が現金を手に入れるための非常に簡単なものと注目されるようになっていますが、その利用の仕方などをよく知らないと様々な面で損をしてしまうことも少なくありません。このサイトでは、即日でお金を手に入れたい場合に有効と言われる理由や、利用する際は「換金率」を確認しておくことが重要であることなども含めて詳細に解説しているのがポイントです。

Search